夫婦になった証の結婚指輪を選ぶコツとは?

白い肌と雪景色に合わせて

LOVE

品質の良いダイヤモンドを

色白の人が多い札幌では、淡い色合いの婚約指輪に人気があります。また、雪になじみのある地域ということから、札幌では雪景色を彷彿とさせる婚約指輪もよく選ばれています。特に注目されているのは、乳白色のプラチナのアームに、無色透明のダイヤモンドをあしらった婚約指輪です。プラチナもダイヤモンドも、雪や氷に似た清らかな色合いをしているため、白い肌にマッチするのです。そのため札幌には、品質の良いプラチナとダイヤモンドとを取り扱うジュエリーショップが多くあります。そのため純度が限りなく高いプラチナや、透明度が高く不純物も入っていないダイヤモンドを使った婚約指輪を購入できます。特にダイヤモンドは、国際基準によって分類された最高品質のものも販売されています。具体的には、カラットやカラーやクラリティの全てにおいて高く評価されている上、最も強く光り輝くように計算してカッティングされたダイヤモンドです。そのため、ダイヤモンドから婚約指輪を選ぶ人も少なくありません。また、札幌のジュエリーショップの多くがオーダーメイドに対応しているため、気に入ったダイヤモンドを使ったオリジナルの婚約指輪を作るという人も多くいます。ダイヤモンドの大きさや形、指の形や色合いを考慮し、それぞれが一層美しく見えるようにデザインするのです。ただしダイヤモンドは一般的に、品質が良いほど価格が高めとなっています。そのためダイヤモンドの品質を重視した婚約指輪の購入には、30万円ほどの予算が必要になるとされています。